感想と考察と萌え吐き出し用ブログ(ネタバレあり)

ランス10のプレイ状況と感想と考察をダラダラ書いたり、その時々の萌えを吐き出したり

だいたい終わったかな

クリア直前データをやりなおしたりしつつ、いろいろなキャラの食券を埋めてました。食券乱用ばんざい!
自由都市の都市長とか、ゼスの四天王のおっちゃんとか、正史初登場で一見モブ級のキャラまでちゃんと作りこんであるのすごいよね… マリスとわたりあうベスポとか、役回りとしてはアレだけど政治家としての能力は高いパパデマスとかかっこいい…

いくつかの実績が取れてないし、親友もまだ埋めてないんだけど周回する気力がわいてこない… もういいかな…ダークランスとマリア幸せそうだったし…志津香お姉ちゃんに失恋してそっからエンディングまでもっていけてない…
てか第二部の11~13までぶっとおしの周回めんどくさいよお…
友情1~5までが統合部隊で見られたらいいのになぁ。毎回友情を最大まで取って、みんなにまんべんなく入れてみた結果、7人までは同時攻略できそうだ。
あともう1回最初からやれば、全員分の友情3~5観賞用セーブデータができるけど…ううん…めんどくさい…

まあともかく。
志津香は最後の最後に本当の気持ちを教えてくれたんだなあ。もう手遅れだから言えること、っていうの切ない。そりゃあ人気投票も1位になるわ。運命の女だし、この後ランスの子供を産むんだろうか。

運命の女ってどういう基準で決めたんだろうなあ。ゲーム的に。普通に考えれば、出番が多いユーザー人気が高いキャラを運命の女とすればいい気がするけれど、ユーザーに絶大な人気を誇った謙信ちゃんが運命の女になれなかったんだからそういう基準でもないのか。最後シィルが総取りするとはいえ、だからこそ、ランスにベタ惚れな女の子には子供を授けてあげてほしかったような。救済措置ではないけれど。